こちらからお求めの商品名やその一部を入力して検索することができます。



おすすめ


ブログランキング


@ブログランキング
@ブログランキング

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村
ブログランキング

ブログ検索☆BITZ
ブログランキング
フィードメーター - 大河ドラマ 江

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

NHK大河ドラマの「江 姫たちの戦国」について、感想、キャストなどの情報

信長の姿


織田信長はどのような人物なのでしょう。

戦国の世に生きた武将です。
それゆえに強さを持ち合わせていることは承知です。

しかし、築山殿事件の真相を知るために、安土を訪れた江に対する
信長の姿が印象的です。



大きな口を開けて笑い、
時には優しく微笑む。

誰もが恐れる織田信長。
そんな人物をも、和ませる江の純真さを感じた放送でした。


信長と江が訪れた琵琶湖「竹生島」
赴き、そして戦国の武将が眺め景色に触れてみたいと思います。



戦国の武将関連


信長との初対面


第二回の放送では、実父の最期を知らされていない江が、

織田信長に対面します。



そして、明らかにされた真実。

江にとっては衝撃的でしたね。

信長の寝室に赴き、真意を問う江はとても勇ましい。

江が男君であったらと信長はきっと思ったでしょうね。


そして、姉妹やお市の方様が駆けつけました。

お市の方様のお話になった印象的な言葉。

「女の戦は生きること」と・・・

それを聞いた信長が目を伏せたことに悟りました。

刀を振り回して命の取り合いをするよりも、

生きることがしかできない女性の辛さ、そして強さ。

いつの世も女性は強さを持ち合わせているのですね。



織田信長関連


お市の心


いよいよ大河ドラマ『江』が始まりました。

第1回目放送では、江の母君であるお市の方について、

描かれています。



織田信長の妹、お市は絶世の美女であることは、

よく耳にしますよね。

そして、その凛とした性分も魅力を感じます。


しかし、お市は凛々しさだけを持ち合わす女性ではなかったのです。

兄、信長の為に嫁いだ浅井家。

しかし、次第にお市の心は兄への忠誠ではなく、

夫、長政に向けられていきます。


いつの世にも愛があり、そして愛によって世が動くのであると

しみじみと感じた放送です。


長政公がお市や姫達を城外へ出すシーンは、

悲しみよりも大きな愛を感じました。


これから始まる戦国に生きた姫達の物語。

どれほどの愛があり、愛によってどれほどの歴史が動くのでしょうか。



長政公関連

seo great banner
SEO
スカウター : 大河ドラマ 江